本文へ移動

現在進行中!施工ブログ・スタッフつぶやき

リノベーション現場レポート

梁が見える施工/中古一戸建て町家風フルリノベーション・中京区越後町

2020-10-02
中京区越後町の中古一戸建て町家風フルリノベーション現場レポートです。
 
2階の大工工事が進んでいます赤いびっくりマーク
 
元の天井の黒い梁(はり)をキレイにみせる施工にしています。
古くなって使えない部分は、新しい木材を使っています。
 
新しい木材も塗装で黒く塗り、あえて梁が見える空間にすることで
天井方向へ空間が広がり、開放的な雰囲気になります。
 
左:今回の打ち合わせ風景。
  玄関の引戸やキッチンの収納棚、室内の建具などをオーダーで造ってもらうため
  大工さん、設計士さん、オーダー家具屋さんと打ち合わせです。
 
  既製品の引戸だと、枠と扉部分までセットになっていますが、オーダーの場合は扉は家具屋さん、
  枠は大工さんに造ってもらうため、綿密な打ち合わせが必要です。
 
 
右:大工さんがロフト部分の作業中です。
  ご苦労様です!ありがとうございます口を広げてにっこりした顔
 
TOPへ戻る