本文へ移動

現在進行中!施工ブログ・スタッフつぶやき

リノベーション現場レポート

完成報告⑦/中古一戸建て,フルリノベーション・右京区

2021-11-09
右京区の中古一戸建てフルリノベーションの完成レポートです赤いびっくりマーク

リクシルの一体型トイレです。
トイレは大きく分けて「タンク」「便器」「便座」の3つのパーツから成り立っています。
トイレによってはこの3つに「ウォシュレット」も加わります。

一体型トイレは、それらのパーツが全て一体となっているトイレで、
全てのパーツが一体化しているため、全体的に凸凹が少なく、スッキリとした印象を与えるトイレです。

床のクッションフロアはシンコール製
シャープなクロスラインが空間の印象をシックに引き締めています。
2階も1階と同じリクシル一体型タイプのトイレです。

●掃除がしやすい

●コンパクトで空間に余裕が

●節水効果・・・などのメリットがあります。

床のクッションフロアーはモダンな柄を選ばれました。
ドアは扉の1/3ほどが内側に入り込む「中折れ戸」

開き戸に比べると開閉スペースが約1/3になるので、狭い廊下に面したトイレや、他の部屋のドアとぶつかりそうな場合に設置スペースが小さく、非常に便利なドアです。
カラーはクリエアイボリーを選ばれました。
次回はバスルーム.洗面化粧台をご紹介します

TOPへ戻る