本文へ移動

現在進行中!施工ブログ・スタッフつぶやき

リノベーション現場レポート

ガレージ部分基礎工事/新築・伏見区

2022-07-26
一戸建住宅の新築工事現場レポートです。

ガレージ部分の基礎工事の写真を流れに沿って紹介します。

は基礎コンクリートの安定性を高めるために、砕石を敷き込み転圧した写真です。砕石を転圧することで、土よりも固い状態になり。元地盤の強さも均一化します。

は地面の表面を水平にするためにコンクリートを流し、その表面を基準に鉄筋を組んでいきます。基準として使うもので、建物の構造としては不必要なので、捨てコンクリート、通称「捨てコン」と呼ばれています。

は設計図通りに鉄筋を配置しました。

底盤(ていばん)は、荷重を負担する基礎部材で、鉄筋コンクリート盤のことです。底盤コンクリートの打設が終わり、鉄筋は見えなくなりました。
1砕石敷き込み後
2ステコン打設後
3鉄筋組立後
4底盤コンクリート打設後
TOPへ戻る